美甘麗茶に含まれる甘茶の効果や効能を紹介します♪

SNSフォローボタン

フォローする

美甘麗茶(びかんれいちゃ)に含まれる甘茶って何?

34e7053d7d5dfb7027560a1047e5ded2_s
甘茶は、ユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種の「アマチャ」が原料で、可愛らしい花を付けることで人気のガクアジサイとよく似ています。甘茶として使用するのは葉の部分ですが、もともと甘いわけではなく、乾燥するとその甘味成分が醸成され“甘茶”になります。
甘茶は“フィロズルチン”“イソフィロズルチン”という甘味成分を含んでい、この甘味成分はなんと砂糖の400倍も甘いんです!甘茶の甘味は天然の甘味料として昔から重宝されてきました。甘味もお砂糖のようなクドっとした甘さではなく、自然な甘味です。しかもこれだけの甘味成分を含んでいるのにノンカロリーで、抽出されるエキスには体の内側から美容を促す成分が含まれています♪
しかも甘茶は、カフェインタンニンを含んでいないため、小さなお子さんからお年寄りまでみんながのめる優しいお茶なんです!
この甘茶は美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分としても、しっかりと含まれています♪

甘茶の効能は?

注目は「抗アレルギー作用」

甘茶に含まれている“甘茶メタノールエキス”歯周病口臭予防(抗菌作用)・アンチエイジング効果(抗酸化作用)・アトピーや花粉症の改善(抗アレルギー作用)に効果があると今注目を集めています。特に「抗アレルギー作用」については、浴槽に甘茶を入れた“甘茶風呂”もアトピー性皮膚炎に効果的だということで注目されています。

コレステロール除去効果

甘茶に含まれているサポニンは、植物の根や葉などに含まれている成分で、過酸化脂質の生成を抑える効果があり、動脈硬化の予防に効果的です。サポニンには他にも、・コレステロールの値を下げる効果や、肥満予防、血流の改善、免疫力向上、肝機能の向上などの効果があります。すでにお気づきの方も多いと思いますが、成人病のほとんどの症状に予防効果があるんです。サポニンで血流が良くなると冷え性にも効果的です。

糖尿病の治療にも利用されています

甘茶には“フィロズルチン”“イソフィロズルチン”という甘味成分が含まれていて、この甘味成分が砂糖の400倍も甘味があることは前述しましたが、糖尿病を患っている患者さんの、糖分の摂取が制限されてた食事の甘味料としても使われることがあるそうです。

アンチエイジング効果

甘茶に含まれているタンニンはポリフェノールの一種で、毛細血管の浸透性を高め正常に保つ作用と血圧を調整する働きがあります。抗菌作用抗酸化作用があるために、お肌の細胞を若返らせる効果もあります。タンニンを摂取することで、余分な脂肪が分解され、血流が良くなるために、基礎代謝が驚くほどアップします。ダイエットや美容には欠かせない効果をすべて兼ね備えているんですね♪タンニンとともに含まれているルチンにも毛細血管を張りのある強い血管にする効果があり、お肌をキレイに保つために必要な栄養を全身に運ぶ働きをサポートしてくれます。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はその他にも6つの美容成分が含まれています!

甘茶の効能だけでも十分ですが、美甘麗茶(びかんれいちゃ)にはその他にもまだ6つの美容成分が含まれています。6つの美容成分は、【コーン茶】【キャンドルブッシュ】【クマザサ】【カワラケツメイ】【ルイボス】【黒豆】で、甘茶と同様にそれぞれ十分すぎるほどの効果・効能があります。これら7つの美容成分を一気に摂ることができる美甘麗茶(びかんれいちゃ)が人気の理由も分かりますね♪

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の効果や口コミ、完璧すぎる成分の詳細はコチラ!

今だけ定価5980円84%OFF!初回限定価格980円(1回あたり32円)で始められます!ただ、このキャンペーン価格は、以前は限定先着250名、300名と人数制限が設定されていましたので、現在も同じ価格でできるかは公式サイトをチェックしてみてください!

button-3653

※キャンペーンが終了しているとリンク先に飛ばない場合があります。その場合は通常価格でお求めください(泣)