手の血管が浮き出る原因ってなに?改善方法はあるの?

SNSフォローボタン

フォローする

女性の年齢の目安として注目されるのは“手”なんです。

「女性の年齢は手を見れば大体分かる」ってよく聞きます。

加齢とともにシワが出たり、血管が浮き出てしまったり。若い時には全く気にせず過ごしていたのに、30代40代と歳を重ねていくうちに、若々しくふっくらした手ではなくなっていってしまいます。

顔や身体はしっかりとお手入れをして若々しく保っている女性でも、しっかりと手までお手入れが行き届いていないってケースも見受けられます。
ここでは、加齢とともに若々しさを失って、手の血管が浮き出て「老け手」になってしまう原因を調査し、改善方法を教えちゃいますね!

手の甲に浮き出る血管の印象は最悪

歳を重ねるごとに浮き出て目立ってきてしまう手の甲の血管。これってどうしようもないことなのかなって諦めていました。
でもいつまでも若々しく、綺麗に見られたいって願望は誰にでもありますよね?
私も人並みにそう思って、メイクやスキンケアを毎日しっかりとして、体型を維持するためにダイエットを欠かしませんでした。
しっかりとしたケアを人並み以上にしているから、お肌や体型はしっかりとキープできていましたが、油断してちゃんとしたケアが出来ていなかったのが「手」でした。
「手」は、肌や体型以上に年齢が出やすい部分と言われています。シワが出て乾燥して血管の浮き出ている手は、すごく老けた印象を周りに与えてします。
最近では「手」を見てその女性の年齢や印象を探る男性も増えているようです・・・。
加齢だけの問題ではなく、若い女性の中にも手の甲の血管が浮き出てしまうことに悩みを抱えている方が増えているようです。

手の血管が浮き出る原因は?

若い頃は体型に関わらず、肌にハリや弾力がありますから、手の甲の血管が目立つことはあまりありません。
ではなぜ、手の血管が浮き出てしまうのか、その原因は大きく分けると3つの原因が考えられます。

まず1つ目は、手の表皮と真皮がダメージを受けること。どういうことか詳しく説明すると、加齢とともにお肌にあるコラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を維持するための成分の量が減少していきます。これらが減少してしまうのは、加齢とともに起きてしまう現象として仕方のないことですが、この成分の減少が肌のバリア機能の低下をもたらし、表皮や真皮が傷つきやすくなってしまうために、手の甲の血管が浮き出る1つの原因となっていきます。

2つ目は、加齢によるホルモンバランスの変化です。ホルモンバランスの変化についても、加齢とともに仕方のない現象の1つとして考えられますが、このホルモンバランスの変化が皮下脂肪の低下を招き、血管の周りに付いていた脂肪の厚みがなくなってしまうんです。脂肪の厚みが無くなってしまうことで、血管が浮き出る原因となってしまいます。

3つ目は、血管の拡張です。加齢とともにハリや弾力を失っていくのはお肌だけじゃないんです。身体の中を通っているために意識がいかない方が多いと思いますが、年齢とともに血管もハリや弾力を徐々に失っていくんです。血管にハリや弾力が無くなると、血流の巡りを低下させ、滞留してしまった血液が血管を拡張します。拡張された血管がハリや弾力を失ったお肌の下を通っている訳ですから、必然的に血管が浮き出て目立ってしまうんです。

セルフケアでも浮き出る血管を改善できる?

手の血管が浮き出る原因は整理出来ました。
ここでは、その原因を踏まえた上で、浮き出た血管を目立たなくし、若々しくふっくらした手を取り戻すためのセルフケアを紹介します。

血流の巡りを改善する血流の巡りが悪くなり血管が拡張してしまうことが、手の血管が浮き出る原因の1つでした。
これを改善するためには、適度な運動がオススメです。適度な運動と言っても、どの程度か分かりませんよね?
ここで改善のために紹介する適度な運動は、本当に簡単なもので誰でも心掛ければ出来る範囲のものになります。特別時間を作ってメニューを消化しなければいけないというようなことは一切ありませんよ!!
皆さんの生活の中で、少しの移動は歩いて行く、エレベーターを使わずに1~2階程度だったら階段を使う。この程度の運動で十分なんです。体の血流を改善するには、ふくらはぎのような大きな筋肉を使う必要があります。これを意識するだけで、血液は滞留しなくなり、血流が改善されますから、継続してやっていくことで、手の血管が浮き出る症状には改善が見られるはずです。

とにかく乾燥から守ること、これもセルフケアの1つとしてとても重要です。手は身体の別の肌や顔等とは違い、いつでも外からの刺激にさらされています。洗剤を使う洗い物などの水仕事や掃除、洗濯。その他の肌には負担になりませんが、常に手だけは負担がかかり、刺激にさらされています。
手のモデルさん、いわゆる「手タレ」さんはこの乾燥に最も気を遣っているようです。とにかく手を乾燥させないように、水仕事の際にはゴム手袋をする、水を使った場合にはすぐにタオルで水分をふき取るなど、自分でできる範囲のものばかりですから、手の血管を受けだたせず、ふっくらとした状態を作りたいという方は心掛けてください。

ここからは手だけに特化したセルフケアではありませんが、お肌全体のこと、身体の健康を考える上で是非気を付けていただきたい点になります。
まずは、お肌全体のことを考える上で紫外線ケアをしっかりとしてください。身体の日に当たってしまう部分に一番有効なのは、やはり日焼け止めを塗るのが一番ですが、肌を乾燥させることがありますので、成分を良く確認して使用してください。手の紫外線ケアとしては、その他の肌同様に日焼け止めを塗ってい頂いても大丈夫ですが、UVカット加工されている手袋が市販されていますので、こちらの活用をオススメします。日焼け止めを塗ることによる無駄な感想の心配もありませんからね!!

セルフケアの最後は食生活の改善です。
これはスキンケアだけに限らず、美容に気を遣うのであれば全ての方が見直していただきたいポイントですね!生活習慣病で血液がドロドロになり血管が浮き出ているケースもありますので、食生活は是非見直してください。食生活を改善しようという人は、甘い物、肉類、お酒、脂っこいもの、これらを過剰摂取していないか、自分の食生活を見直してみてくださいね。
ビタミンやミネラル、食物繊維を多くとれる食事を心掛けることが大切です。野菜や果物を進んで摂取してください。食生活の改善の第一歩として私がオススメするのは、「納豆」の摂取です。「納豆」は、抗酸化作用やコレステロール値の抑制になる成分が含まれているほか、「納豆」に含まれる大豆サポニンが、血管に付着した脂肪を取り除き、血管を綺麗にしてくれる作用が期待できるんです!!!

すべてを解決できる方法を教えちゃいます♪

セルフケアでも手の甲に浮き出る血管を改善できることが分かっていただけたと思いますが、この手の浮き出る血管を一発で解消できる方法あるので紹介しますね♪実は、この症状に注目して手肌に集中アプローチして、手のふっくら感を実感できるエイジングハンドケアクリームがあるんです!!!このエイジングケアハンドクリームは、“理想手的な若々しい印象の手を目指す”という一点にだけ着目して開発された「老け手に特化した専用ケア」クリームになっています。手の血管が浮き出る仕組みをしっかりと把握し、原因を究明した後に開発販売されているハンドクリームですから、安心して使用できると思います。こちらで、老け手に特化した専用ケアを目指したエイジングハンドクアクリーム「ハンドピュレナ」の効果や成分、口コミを紹介していますから、チェックしてみてくださいね♪

ハンドピュレナの効果で老け手改善?口コミや成分から徹底調査!

少しでも早くハンドピュレナを公式サイトでチェックしたいという方はコチラからどうぞ!

ハンドピュレナ公式サイト