専業主婦が太る理由は?!もう太っちゃったという人に私のダイエット法を紹介しますね♪

SNSフォローボタン

フォローする

専業主婦は太る?

現代では、昔に比べ“専業主婦”は減ってきています。男女共同参画をうたった政府の政策のもとに、女性の社会進出も進み、共働きの世帯が多くなっています。

でも、子供が生まれ、一定期間育児に専念するために“専業主婦”にならざるを得ない時期ってありますよね?

育児や家事に明け暮れる、毎日同じようなルーティンを繰り返し、退屈な時間も多くある専業主婦が太ってしまう理由は何でしょう?

基本的には専業主婦は「太りやすい環境」に身を置いているのことが原因です。

専業主婦が太りやすい環境って?

専業主婦の生活って“メリハリ”がないんです・・・。

育児や家事に追われる生活には自分のことを振り返る時間はほとんどありません、そしてそんな毎日には極端に“刺激”が少ないんです。刺激がない毎日はダイエットに弊害があると言われています。

当然刺激がなければ自分の容姿を気にしなくなってしまいます。「人からの視線」がないことによるものですね。誰かに見られているという適度な刺激があるうちは、過度に太ったりすることはないのですが、この刺激が全くない生活になってしまうと、少し空いた時間におやつを食べる、次に時間が空いたら疲れて昼寝をする。こんな生活繰り返しが専業主婦をどんどん太らせていくんです。

専業主婦は刺激を失うことで容姿を気にしなくなり、空いた時間に「食っちゃ寝」を繰り返すために太っていってしまうんです。

退屈はストレス?

あなたは「退屈」の定義ってご存知ですか?

退屈(たいくつ)は、なすべきことがなくて時間をもてあまし
その状況に嫌気がさしている様
もしくは実行中の事柄について関心を失い飽きている様、及びその感情である。

嫌気がさしている様、飽きている様・・・これってすごくストレスになっているってことですよねハテナ

専業主婦が抱えている「退屈」はいわば「ストレス」なんです。専業主婦が太ってしまう状況は、ストレスによる“過食”も原因の1つとして考えられます。

専業主婦が痩せようと思ったら自宅よりジム

専業主婦の方の中でも、健康志向の高い方などは、日中にスポーツクラブやジムに通っている方もいます。

このスポーツジムですが、すごくオススメなんです。女性誌などでは、自宅でできるダイエットのためのトレーニングを特集したりする記事を見かけますが、この自宅というのが曲者なんです。

しっかりとした目標をもってダイエットに取り組める人は、もしかしたら自宅でのトレーニングで良い結果が出るかもしれませんが、大抵の人は挫折してやらなくなってしまうんです。

なぜ自宅でのトレーニングが継続しないか?

その理由は「人の目にさらされていない」からです。

私がスポーツジムでのトレーニングをオススメする最大の理由は、人の目があること。そう、専業主婦の生活の中で失われてしまっている“刺激”があるんです。

人に見られていること、周りの人と自分を比較することで、現在の自分を理解し、未来の自分がどうなりたいかをイメージすることで、努力してトレーニングを継続することができます。この継続がダイエットに大きな効果をもたらしてくれるんです♪

刺激を受け、ダイエット意識を高めるのにスポーツジムでのトレーニングはオススメです。

私のダイエット法を紹介します♪

日常生活に刺激が無くなってしまってもう既に太ってしまっていますというあなたのために、私が成功したダイエットを紹介します。

張り切って「ダイエット法を紹介します♪」なんて言っていますが、私が行ったのは軽い運動と無理のない食事制限だけなんです。専業主婦で空いた時間にどうしても間食してしまう・・・これが太ってしまう原因の1つでもあります。

この間食を見直したのと、軽い運動、あとはインターネットで定期購入を始めたスムージーに1食、ないし2食を置き換えしました。やったことはたったこれだけです。

これだけでしたが、みるみる体重が減っていって、本当にビックリしました♪

最近ではダイエットに効果の期待できるグリーンスムージーや青汁が多数発売されていますよね、私自身もあの青々しい感じって、絶対健康になりそうだし、効果がありそうだなって印象を受けていたんですが、どうしてもグリーン系の商品に配合されている「ケール」の青臭さを克服できませんでした。

そんな時、新発売になったレッドスムージーの広告に目をとめたのが、私にとっての「運命の出会い」でした。

実際にそのレッドスムージーを飲み始めてからの体重の動きや、レッドスムージーを美味しく飽きずに飲むアレンジ方法も紹介していますからこちらの記事から確認してみてください。

>>>私の体重の変化を紹介